いじめのない朝ドラ

朝ドラにつきもののようになっている、ドラマでの「いじめ」。
いまのところ、主人公が身近なひとに邪険にされているシーンがないので、安心して見ています。

わたしには不思議でしょうがないのですが、一部「朝ドラにはいじめシーンがないと」とおもっているかたがいるらしく(知人が、姑による主人公いじめられシーンを楽しんでる発言をしたことがあり、そのときはちょっとショックでした)

それ以外にも、
「ドラマなんだから、フィクションなんだから、深刻にならなくてもいい」
「人間を描くドラマだから、現実を反映させるべきだ」
などなどのご意見もあることとおもいます。

でも、フィクションだからこそ、いや〜な気分になりたくはないのですよね、わたしとしては。
いじめられているひとの立場でつい見てしまいます。

あと、自分が(自分のなかでは)フィクションをフィクションとして捉えられないアタマ(脳)であるのも関係しているかもしれません。
フィクションのなかの人物に感情移入しすぎてしまう

脳はもともと、現実とフィクションの区別ができないようですが。